ANA's Diary

久しぶりのパリ

3年ぶりになるかなぁ。
ユーロが急に高くなってきてからはパタリとパリに行かなくなっちゃった。
もちろん、ボスの変更で、長いこと仕事をお休みもできなかったのもあったけど・・・。

久しぶりのパリは、どう変わっているのかな。
期待と不安に胸を膨らませながら、いざパリへGo!

今回は、フィンランドのヘルシンキ経由パリ行き。

TORi(トリ) / Vol.2 フィンランドに学べ!

フィンランド政府観光局


空路的には同じなんだけど、ちょっと立寄りな感じです。
全く知らない土地に立寄るのって、なんだかワクワクするね。

空からのフィンランドは、やっぱり針葉樹林ばかりで、
なんとも素朴で、北欧そのもの!

フィンランドといえば、iittalaiittalaの路面店が銀座にできたよね。
フィンエアーのビジネスでは、iittalaが食事の食器に使われてたよ。
なんかシンプルだけどかわいい☆

ヘルシンキの空港は、ヴァンタァ空港と言って、思ったより小さくてこじんまりしてました。何せ、日本語のHPまでもあっちゃうんだから、きっと日本人にはかなり友好的なお国なんだろうね。

って、案の定、入国審査のときもかなり愛想が良かったでした☆
顔はごつかったけど・・・(^^;

ヴァンタァ空港での時間は、約40分。
そんな短くて乗り継ぎができるのかー?!と思ったら、あっけなくできちゃいました。
パリへの飛行時間は約3時間ほど。
空から眺める地上は、入り江がたくさんあるコペンハーゲンや、湿地帯のオランダ・・・。
そして、フランスに入ったとたん広がる黄色の絨毯!
あちこちに、まるでパッチワークみたいに黄色と緑色が広がってます。
なんて素敵056.gif

フィンエアーのCDG空港での到着ターミナルは”D”。
初の”D”です。
そして、これまた小さい(^^;and工事中?
ユーロ圏内だと、入国審査もあっけなくて、フランスに入ってからの入国手続きなんか
一切なし005.gif
荷物を受取って、あら・・・入国。

パリ市内には、いつものようにRoissy Busを利用します。
値上がりしてて、8.9ユーロ (130円≒1157円)。
でも、ロワシーバスに乗ってパリ市内に向かうと、なんだかパリに来たぞ!
という気持ちが出てくる不思議な乗り物。
だんだん近づいてくるオペラ・ガルニエ(オペラ座)が、ますます気分を高ぶらせてくれます。

あぁ、パリに来たんだ072.gif



b0181394_15283589.gif
b0181394_15323471.gif
merci !
[PR]



# by azucatparis | 2009-05-06 19:00 | paris

みんなで共有したい楽しい事や美味しいもの。にゃんずもよろしくね。
by azucatparis
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧